スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ処理施設建設現場で爆発=7、8人負傷-兵庫・姫路(時事通信)

 兵庫県姫路市消防局に入った連絡によると、25日午前9時20分ごろ、兵庫県姫路市網干区のゴミ処理施設の建設現場で爆発があった。7、8人が負傷しているという。 

橋下知事「北朝鮮から批判されて光栄だ」 授業料無償化めぐり(産経新聞)
職員数の増員など求め要望書―特養ホームを良くする市民の会(医療介護CBニュース)
【風の間に間に】論説委員・皿木喜久 浪花節で聴く「乃木将軍」(産経新聞)
<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)
日航1期機長、ラストフライト=邦人救出、地球環境変化の撮影も(時事通信)
スポンサーサイト

オウム分派「松本死刑囚の影響下」公安庁警戒(読売新聞)

 地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教は、2007年5月に上祐史浩元代表(47)が教祖の松本智津夫死刑囚(55)からの脱却を掲げて「ひかりの輪」(上祐派)を設立、主流派の「Aleph(アレフ)」と分裂したが、公安調査庁は「両派とも松本死刑囚の影響下にある」として警戒を続けている。

 同庁によると、信者の数は、「団体規制法」に基づき同庁が観察処分を始めた00年2月以降ほぼ横ばいで、現在は両派合わせて約1500人。このうち主流派は、大学内でヨガサークルを装って入会を勧誘するなど、最近、若い世代の信者を増やしているという。

 主流派は「松本回帰」の傾向も鮮明にし、2年前から松本死刑囚の誕生日の3月に「生誕祭」を行っているほか、昨年は松本死刑囚の説法をまとめたDVDの販売を再開した。上祐派でも、松本死刑囚が行っていた修行にわずかな変更を加えただけの儀式を続けているという。

 これについて主流派の荒木浩・アレフ広報部長(41)は「DVDはサリン事件を肯定する内容ではない」とし、広末晃敏・ひかりの輪副代表(40)は「松本死刑囚が行っていた修行は受け継いでいない」と話している。

 一方、仮谷清志さん(当時68歳)拉致事件などの平田信容疑者(44)と、地下鉄サリン事件などの高橋克也(51)、菊地直子(38)両容疑者は現在も逃走中で警察庁が特別手配している。警察当局は現在も両派の信者らに定期的に接触しているが、捜査は行き詰まりを見せている。

雑記帳 この枝垂れ桜は…DNA鑑定(毎日新聞)
森田さん、桜開花予想的中のはずが目前で散る(スポーツ報知)
2次元児童ポルノ 石原知事「僕の目で見届ける」(産経新聞)
与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)
秋篠宮家 眞子さま佳子さま卒業(毎日新聞)

<反貧困フェスタ>本紙記者に貧困ジャーナリズム賞(毎日新聞)

 貧困撲滅を目指す「反貧困フェスタ2010inみやぎ」(実行委、仙台弁護士会など主催)が20日、仙台市青葉区の仙台弁護士会館であった。08年に始まり、東京以外の開催は初めて。約440人が参加し、反貧困ネットワークの湯浅誠事務局長が基調講演。失業者への無料法律相談のほか、衣類や軽食を提供した。

 3回目となる貧困ジャーナリズム大賞が沖縄タイムスの与那嶺一枝記者(ホームレスの人間模様を描いた長期連載「生きるの譜」)に、貧困ジャーナリズム賞が毎日新聞東京本社の3記者(無料低額宿泊所に関する一連の報道)にそれぞれ贈られた。

【関連ニュース】
内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として
国民健康保険:軽減後の収入ごとの保険料試算公表 厚労相
完全失業率:4.9% 0.3ポイント改善 1月
雇用:各党が政権公約に
雑誌:「ホームレスと社会」創刊 明石書店

<日本芸術院賞>洋画の山本文彦氏ら9人 09年度受賞(毎日新聞)
【新・関西笑談】最高のウイスキーを求めて(3)(産経新聞)
橋下府知事、仕分けメンバー入りに意欲(産経新聞)
高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ-参院(時事通信)
<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)

<人事>防衛省(毎日新聞)

 ◇防衛省(29日)

 西部方面総監(第8師団長)木崎俊造▽舞鶴地方総監(海自補給本部長)柴田雅裕

 退職 (西部方面総監)用田和仁、(舞鶴地方総監)宮浦弘児

<クロマグロ>「よかった」禁輸否決に首相(毎日新聞)
1人2400万円支払いを=JR不採用問題で最終案-与党・公明(時事通信)
将棋 久保棋王 羽生王将破り王将奪取 王将戦第6局 (毎日新聞)
貨物機炎上 事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」(産経新聞)

美人過ぎる市議「私は発展途上」(スポーツ報知)

 今夏の参院選へ自民党からの出馬が浮上している“美人過ぎる市議”こと藤川優里八戸市議(30)が17日、かつて父親が秘書を務めた津島雄二元厚相(80)の「旭日大綬章受章記念祝賀会」に登場した。津島氏に花束贈呈し、壇上でスピーチ。「私は政治家としては発展途上」などと語った。「(参院選について)現時点でどのようになっているか?」の質問には「おもしろい記事になるようなお話はできません」と笑顔で語って去っていった。

虚偽の調書作成の疑い=警部補を書類送検-鳥取県警(時事通信)
軽自動車27万4000台リコール=ダイハツ(時事通信)
危険な?ぬいぐるみ…爆発物処理班が出動(読売新聞)
首相動静(3月16日)(時事通信)
「市」786、初めて「町」757上回る(読売新聞)

協会けんぽ加入者の後発品使用は6.6%(医療介護CBニュース)

 全国健康保険協会(協会けんぽ)の加入者の後発医薬品の使用状況(金額ベース)は全国平均で6.6%であることが、同協会のまとめ(速報値)で明らかになった。加入者が所属する事業所の所在都道府県別に見ると、沖縄が10.5%で最も高く、最低は徳島の4.5%だった。

 2008年10月から09年3月までの診療分の調剤レセプト(電子レセプトに限る)を集計した。

 それによると、後発品使用の割合が高かったのは、沖縄のほか、岩手9.0%、青森8.3%、北海道8.0%など。一方、低かったのは徳島のほか、香川5.0%、福井5.1%、高知5.3%などだった。おおむね北海道、東北地方で使用割合が高く、四国地方は低い傾向にあった。

 また、薬効分類別では、制酸剤が91.6%で最も高く、ビタミンB剤(ビタミンB1剤を除く)が84.1%でこれに次いだ。


【関連記事】
国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立
富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に
国内後発品大手3社は大幅な増収増益
後発品の説明「受けたことがない」が6割
後発品市場は年6-9%の成長率で推移―富士経済

新理事長に池坊保子氏=漢検協会(時事通信)
将来の増税に含み=任期中の消費税上げは否定-首相(時事通信)
キャンベル次官補来日中止で官房長官「日程調整付かず」 普天間の影響は否定(産経新聞)
<中越地震>被災児童の作文もとに歌…「ありがとう」CDに(毎日新聞)
<トキ9羽死>夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)

国会改革法案、来週審議入り=政治主導法案も-与党3党(時事通信)

 民主、社民、国民新の与党3党は16日午前、国会内で国対委員長会談を開き、官僚答弁の制限や副大臣・政務官の増員を柱とする国会改革関連と国家戦略室を局に格上げする政治主導確立の両法案について、来週中に衆院本会議で一括して趣旨説明を行い、審議に入る方針で一致した。 

<日教組>委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み(毎日新聞)
覚せい剤「疲れ取れるから使用」=JAYWALK中村容疑者供述-1年前から使用か(時事通信)
療養中の妻放置・衰弱死させた自衛官を懲戒免職(読売新聞)
米人英会話教師、教え子女児40人性的暴行容疑(読売新聞)
<天気>降雪、強風で交通機関乱れる(毎日新聞)

<仙石国家戦略相>「子ども家庭局」夏めどに設置の考え(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は8日の参院予算委員会で、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げた「子ども家庭省」創設に関し「内閣府の担当大臣の下に事務局を作り、人と予算を集めれば実質的に子ども家庭局になる。参院選の前後からやってみる」と述べ、今夏をめどに同省の前身となる部局を新設すべきだとの考えを示した。

 鳩山由紀夫首相は厚生労働省所管の保育園と文部科学省所管の幼稚園の機能を統合する「幼保一元化」法案を来年の通常国会に提出する考えを示している。仙谷氏の発言は内閣府に準備部門を設置することで幼保一元化実現に向けた動きを加速させる姿勢を示したものだ。近藤正道氏(社民)の質問に答えた。【鈴木直】

【関連ニュース】
子育て支援策:「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増
働くナビ:育休明けで職場復帰しますが、不安でいっぱいです
伊丹市:市立保育所の民営化先送り 待機児童解消最優先で /兵庫
海津市:「こども課」新設、幼保行政一元化 /岐阜
多摩市:認定こども園運営費を補助 /東京

殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件(産経新聞)
企業・団体献金禁止「今国会で結論」 新たな火種? 首相は意欲(産経新聞)
皇太子さま、アフリカご訪問前に抱負(産経新聞)
耐震偽装物件新たに5件(産経新聞)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」-河野氏(時事通信)

会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず―政党支部や後援会も(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営と北海道教職員組合(北教組)をめぐる政治資金規正法違反事件で、逮捕された陣営の会計担当、木村美智留容疑者(46)が、衆院選の選挙事務所だけでなく、政党支部など小林氏に関連する資金を一手に管理していたことが4日、関係者の話で分かった。
 札幌地検は、不正な資金が流れた背景に、第3者のチェックが入らない会計管理の体制があるとみて、全容解明を進めている。
 関係者によると、自治労北海道幹部の木村容疑者は、2008年9月に衆院選に備えて選対事務所を構えた陣営で、事務局次長として会計事務を一人で担った。
 一方、以前から小林氏が代表となっている「民主党北海道第5区総支部」の事務担当者としても、会計を含む事務全般を統括。同氏の資金管理団体「ちよみネットワーク2000」と政治団体「小林ちよみ連合後援会」でも、政治資金収支報告書では木村容疑者が事務担当者で、会計の責任者は別の労組関係者となっているものの、この関係者は取材に対し、「実質的には木村容疑者が会計を担当していた」と証言、札幌地検に対してもこうした説明をしているという。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
阿久根市長、議会出席拒否続ける=社名挙げ「カメラ禁止を」(時事通信)
積極財政を数年継続=財政再建は「その後」に-菅財務相(時事通信)
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震(産経新聞)
<参院選>民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中(毎日新聞)

柳沢伯夫氏 城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)

 自民党の柳沢伯夫元厚生労働相(74)が政界を引退し4月1日から城西国際大(千葉県東金市、水田宗子理事長)学長に就任する。柳沢氏は旧大蔵省から政界に転出し、衆院静岡3区から当選8回、金融担当相などを歴任。昨年8月の衆院選で落選した。

【関連ニュース】
衆院選:落選の河本三郎氏が政界引退 故河本敏夫氏の三男
衆院選:落選の国民新党の綿貫代表 政界引退を示唆
山崎前副総裁:引退へ 参院選で自民公認難しく
選挙:衆院選 国民新・綿貫氏が引退表明

救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る-北海道警(時事通信)
「逃げてた訳ではない」…10年前の強盗傷害容疑の男を都内で発見、逮捕(産経新聞)
残業時間、18カ月ぶりプラス=生産持ち直しで-厚労省1月調査(時事通信)
<黒澤明財団>また寄付不明 建設20社の三千数百万円(毎日新聞)
胆沢ダム談合情報、国交相が徹底調査を明言(読売新聞)

青森・岩手など除き、津波注意報を解除(読売新聞)

 南米チリ沖で2月27日早朝(日本時間27日午後)に発生した大地震で、気象庁は1日午前8時40分、青森県の太平洋沿岸、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、高知県を除き、津波注意報を解除した。

<県職員不正流用>4人で総額1億円超 神奈川県が調査(毎日新聞)
首相動静(2月26日)(時事通信)
観光大使委嘱に「最高にうれしい」=歌手のAIさん-鹿児島〔地域〕(時事通信)
JR京浜東北線、人身事故で全線運転見合わせ(読売新聞)
官僚対象に「政策グランプリ」=提案募り11年度予算に採用-行政刷新相(時事通信)

文科相、五輪選手支援企業の優遇税制検討(読売新聞)

 川端文部科学相は4日午前の参院予算委員会で、日本が金メダルを獲得できなかったバンクーバー五輪の結果を踏まえたスポーツ振興策に関し、「企業が(選手を)サポートした時の税の何らかの優遇措置を含めて検討する」と述べた。

 文科相は「今、スポーツ戦略の基本構想をまとめようとしている。スポーツ振興くじ(サッカーくじ)を有効に活用しながら、施設の整備、拡充、維持に取り組みたい」とも語った。

 鳩山首相も「(五輪は)国民挙げて強い関心を持つ、日本人であることに誇りを持つ瞬間だと思っているので、何ができるのか、真剣に積極的に検討していきたい」と述べ、五輪選手の支援に前向きに取り組む考えを表明した。

自民が審議復帰=議長不信任案など否決-衆院(時事通信)
<中2自殺>市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
火災 団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)
山梨・上野原市立病院の建て替えめぐり紛糾(医療介護CBニュース)
<普天間移設>亀井氏「ベターな選択」陸上案の意義強調(毎日新聞)

鳩山首相 小沢氏と参院選に向け会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は2日午後、首相官邸に民主党の小沢一郎幹事長を呼び、会談した。10年度予算の年度内成立が確実になった情勢を踏まえ、今夏の参院選に向けた政権運営について話し合ったとみられる。

 民主党などが推した候補が敗北した先の長崎知事選の結果や、民主党の小林千代美衆院議員の陣営が北海道教職員組合から違法献金を受けたとされる事件など深刻化する「政治とカネ」問題への対応も焦点。

 これに先立ち、与党3党の国対委員長が会談し、政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関設置の検討を今月下旬にも始める方針で一致した。両氏の会談は小沢氏の幹事長続投を決めた2月8日以来。【白戸圭一】

【関連ニュース】
個所付け通知:前原国交相を注意 鳩山首相
個所付け:鳩山首相が陳謝 国交相らの処分検討
バンクーバー五輪:「頑張ってくれた」鳩山首相たたえる
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針
鳩山首相:日本原発採用へ親書、ベトナムに協議求める方針

<雑記帳>ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)
普天間移設めぐり閣僚間の調整不足露呈(産経新聞)
対米、沖縄交渉「ほぼ同時に」=普天間移設で鳩山首相(時事通信)
<お別れの会>山本雄二郎さん 3月15日に東京で(毎日新聞)
<個所付け通知>前原国交相を注意 鳩山首相(毎日新聞)

<警察庁>安藤長官が3月訪韓(毎日新聞)

 警察庁は26日、安藤隆春長官が3月14日から16日まで韓国を訪問することを明らかにした。警察庁長官の訪韓は02年4月の田中節夫長官(当時)以来。

 同庁によると、安藤長官は期間中、韓国警察庁の長官ら治安関係機関の幹部と会談。犯罪のグローバル化傾向に対し、捜査協力の枠組みを強化することや、韓国などを拠点にしたサイバーテロや振り込め詐欺など具体的な案件についても対応を協議する。

【関連ニュース】
児童ポルノ:警察庁が被害者への支援研修会
警察庁:美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け
警察庁:国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化
人事:警察庁(15日)
人事:警察庁(15日)

雑記帳 鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
固定資産税など過徴収、5347万円返還へ 大阪・四條畷市(産経新聞)
「幹事長として選挙に勝つ」=民主・小沢氏、続投の意向強調(時事通信)
APEC控え協力態勢確認=税関、県警など横浜の4機関(時事通信)
高校無償化審議入り、「公私格差」が焦点に(読売新聞)

朝ドラヒロインに瀧本美織さん=NHK(時事通信)

 NHKは24日、9月末から始まる朝の連続テレビ小説「てっぱん」のヒロイン・村上あかり役に女優の瀧本美織さん(18)が決まったと発表した。
 瀧本さんは鳥取市在住の高校3年生。初めての応募で朝ドラヒロインを射止めた。これまで映画「彼岸島」「食堂かたつむり」に出演しているが、テレビドラマは初めて。
 ドラマは、大阪の下町と広島県尾道市を舞台に、お好み焼き屋を開いたヒロインが二つの地域の人々のきずなを深めていく物語。瀧本さんは「演技の経験が浅いので、選んでいただいて感謝しています。お笑いが大好きなので、お笑いもできる女優になりたい」と抱負を語った。 

【関連ニュース】
【特集】米アカデミー賞
【特集】米アカデミー賞:アバター
【特集】米アカデミー賞:主演女優賞は大物が接戦
木下優樹菜、お風呂上がりは「まっぱです!」
元お天気キャスター甲斐まり恵が水着初披露

鳩山首相、ハーグ条約「早く道筋を…」(産経新聞)
沖縄で早朝に震度5、津波警報も発令(読売新聞)
パチンコ攻略法の被害増加=業者9割所在確認できず-141社調査、「求人」方式も(時事通信)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け(時事通信)
プロフィール

しかのかずいち

Author:しかのかずいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。